053454

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
炉端の近況報告

1神童子谷沢登り  / 2赤井谷沢登り  / 3「ナメゴ谷橋から高塚山へ」  / 4夏山開始  / 5学能堂山(岳の洞) ベニバナヤマシャクヤク  / 6滝畑で練習会  / 7三峰山&平倉峰  / 8「竜口尾根 初夏」  / 9御在所岳 中道↑ 裏道↓  / 10七面山  / 11石鎚山と天狗岳(三嶺は雨天中止)  / 12旗尾岳・府庁山〜鳥地獄  / 13法主尾山  / 14金剛山カタクリ巡り  / 15経ヶ塚山&音羽山  / 16白屋岳から鎧岳に  / 17高野山 女人道  / 18藤原岳と福寿草のお花見登山  / 19東西タツガ岩  / 20冬の稲村ヶ岳へ!  /

[ 指定コメント (No.207) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 世界遺産の黒河道P−2  投稿者:sho
12月11日(日)に 10日のP−1に参加できなかったメンバーと世界遺産に追加登録された黒河道(子継ルート)と旧佛村、黒河村、平村を通る黒河道を周回してきました。
スタート地点の高野山中の橋駐車場の気温は、0℃ まずは女人道を摩尼山に向かう。黒河峠で女人道から外れ、旧黒河村への旧道を進む。
途中には石積が残っていて、かつて人々が生活していた跡を見ることができる。棕櫚の木もあり ここに住居が有ったのだ!!と。
旧久保小学校で昼食。
紀伊清水から黒河道を歩いて来た人とも会い、さすが 世界遺産登録の効果あり。
小学校からは 世界遺産に登録された、ルートを子継峠へ向かう。途中 立入禁止のロープを片付けている方がおられ、話を聞いてみるとなんと黒河地区に三代前まで住んでおられたとか。。。平村跡から林道に出て 少し歩いたところにある石仏を移動した方で、移動した時に右左を反対に設置したということでした。で、左 ま・・・摩尼山?の謎が解けました。
子継峠への道は、さすが 世界遺産に登録されただけあってわりあい整備状態はよかった。
途中 大黒石 豆腐小屋跡見て、子継峠へ。
峠からは、女人道ルートを進み、奥の院へ寄ってスタート地点に戻る。約7時間の旧道歩きでした。
参加者 すみこさん M田さん 紬さん YAMAさん まちゃみさんと私shoの6人でした。


2016/12/14(Wed) 07:35:38 [ No.207 ]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -