053454

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
炉端の近況報告


[ 指定過去ログ (No.173) の関連スレッドを表示しています。 ]

奥高野の山、赤谷峰と裸岳 投稿者:ショウタン
画像等は私のブログでご覧下さい。http://www.syotann.com/hadakadake2.html
3月5日土曜日
急遽メンバーを募集して奥高野の山、赤谷峰と裸岳に登りました。
コースは登ってしまえば小さなアップダウンの尾根歩きですが、距離から時間は10時間と予想していました。
メンバーは健脚な5人でコノ谷の伯母子岳登山道から取り付き、下山は時間切れエスケープを想定していたカラツカの尾根先から下山しました。
コノ谷の伯母子岳登山道は最初は傾斜や少し険路ですが少しの間、山慣れした人なら伯母子岳に登るには最短です。
今日は伯母子岳下の林道から尾根を伝って赤谷峰ピークに登り最高の景色を楽しみ、引き返し裸岳を目指します。
裸岳には難所は有りませんが、小さなアップダウンは疲れやすく、尾根歩きの方が少ないコースですから、
1335mピークから先は、小さな小枝が尾根に落ち歩きにくいところも多く時間が繋ります。
その分自然林の尾根は美しく歩くに楽しいコースでした。
裸岳は三等三角点裸岳が乗ります。
山名も裸岳ですから、昔から裸岳と呼ばれる山頂だったのでしょうが、面白い山名です。
ピストンでと計画しましたが、やはり時間切れで、設定したエスケープルートを下山しました。
途中で林道が出る尾根ですが、下るにコース取りが難しい尾根です。
コノ尾根下りの経験者が二人いましたので随分と楽に下れました。
余裕で途中の三角点ピーク、低峰にも登りました。
尾根先は、高所に有った田の跡が美しく見晴らしも有ります。
林道も痛みは有りますが残り、林道を車デポ地に下りました。
距離18.5km 時間10時間(休憩含む)と健脚向きのコースですが、春の新芽時までが最適な時期でしょう。

2016/03/06(Sun) 15:05:20 [ No.173 ]

- Joyful Note Antispam Version -