053454

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
炉端の近況報告


[ 指定過去ログ (No.166) の関連スレッドを表示しています。 ]

天女の舞に川合から〜最終坪内に下山。 投稿者:JJ(奈良の爺々)
炉端山友会の当年最初の山行会が9日にあった。行き先は霧氷を期待して早くから今日の日にちに設定したが・・・
川合の役場に15人と体験入会のお一人が集合。一台大型を坪内の登山口にデポ。
8時頃に役場の駐車場出発、イヤらしい階段を歩き、尾根に出たり山腹を歩いたりで2つ並んだ鉄塔で小休止。眺めがいい。
この辺りからフラットなところがあったりで少しずつ高度を稼ぐ。二つ目の鉄塔箇所に到達。ココで小休止。
南に延びてる鉄塔は天和山の行く尾根の赤白の鉄塔に通じてる。
林道に交差、すぐ林道を離れてその先で昨夜の冷え込みと風で霧氷が綺麗に見える。ようやく栃尾辻の避難小屋に着いた。
小休止して先の天女の舞に上がって行く。夏道を右に見てP518のピークを目指す。
その途中に天女の舞の広場・尾根に着いた。やはり今日は昨年並みの積雪や樹氷を見ることができなかった。が上の尾根には樹氷が見られて
幾らか納得の風景が望めた。そんな中で少し早いが昼食にしてそのあとピークに登り地元の金剛山や二上山も望め、下の木々の樹氷風景を
堪能して天女の舞まで下山。
午後の予定だが、同じ道を下るのもナンダかとリーダー達が先日に下見をして下りのルートを確立しておいた道を降りることにした。
栃尾山に降りて坪内に下山、そのルートにした。栃尾山迄緩く降って行く。
栃尾山の手前コルから一気に山頂に、少し先の三角点や眺めを楽しみ坪内に向かって鹿除けの柵のある尾根を降りる。
天和山から来てるルートにジョイント。ここから一路山道を降りるが新しい林道ができていたりして標識が案内してくれる。
最後の最後に大崩落があって元来の登山道口までは行けない。
途中坪内林道が近いそれも傾斜の緩いところを先日確認していたので先頭のリーダーに着いて全員無事に林道に降立った。
坪内の宮さんまではすぐの距離だ。
参加者はもんちゃん始め、ショウタンさん、ヨッピーさん、KAZEさん、SHOさん、ZURAさん、がりさん、じゅんさん、
ヒノクマさん、オッチョさん、かなさん、たらさん、ココぺリさん、まちゃみさん、体験のMさん(順不同)に私の16人だった。
お疲れ様でした。
詳しくは同行されたKAZEさんのブログからどうぞ。http://kaze1125.blog.eonet.jp/default/2016/01/post-ee93.html

2016/01/11(Mon) 14:04:03 [ No.166 ]

- Joyful Note Antispam Version -