053454

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
炉端の近況報告


[ 指定過去ログ (No.162) の関連スレッドを表示しています。 ]

曽爾村のマイナーな山に。 投稿者:ショウタン ホームページ
12月9日(水)の平日登山に
紅ヶ岳と国見山、古い資料を参考に紅ヶ岳に向かいました。
登山道はハッキリしないだろうと、HP等に載っている登山口を探そうと、ウロウロと時間を賭けましたが、
結果は自分達でコースを探すのが正解との山行でした
参考にしたHPが古く、状況は良いほうですが一遍していました
私にとっては物足りないコースでしたが、参加の皆様が、読図、スントコンパスやシルバコンパスを使い、現在地を探る法や、
コース取りの仕方をシッカリと勉強して下さっていました
磁北線の大切さや、地図から山や谷を瞬時に判断できる読図力、GPS が主流の昨今ですが、
コンパスで山を歩く楽しさも実感できる山行だったと思っています
最後に、布生山で地形図の難しさを実感できました
読図、読図とうるさく言ってきた事が実りつつある事を実感できた山行で、意味あるオフ会でした
コースについては特別厳しいところは有りませんでしたが、これも平素から山に向かう気持ちが小さな岩や
険しい尾根を越える努力が実を結んだ結果でしょう
山行報告には程遠い物ですが、今回の報告とします。
詳しい内容はココを参考にして下さい→http://www.syotann.com/benikedake.html

2015/12/10(Thu) 20:57:29 [ No.162 ]

- Joyful Note Antispam Version -